ウッドデッキ施工価格 | ウッドデッキ施工の専門店|マリーズガーデン

マリーズガーデンは
ウッドデッキ・フェンス施工・工事の全国対応はもちろん、材料販売も行っております

お電話でのお問い合わせは【9:00〜18:00】

お問い合わせ・見積もり依頼

カットサンプル送付のご希望もこちら

ウッドデッキ工事価格

TOP > ウッドデッキ工事価格

お庭のウッドデッキ 工事価格の目安

天然ハードウッドの場合、材料費・施工費合わせて1㎡あたり3~3.5万円が目安になります。
(※税抜、諸経費別)。面積が大きくなればなるほど、この単価自体は安くなります。また、5千円の幅は材種の価格差によるもので、施工費は変わりません。材種は一番高いイペから、ウリン、アマゾンジャラ、イタウバ、セランガンバツ、サイプレスの順です。

例えば、間口3600mm×出幅2700mm=約9.7㎡の場合、約29~34万円になります。
ほか、金物代・搬入費・諸経費等々が場合によって3~6万円程度かかります。

人工木(ルチアウッド)の場合、材料費・施工費合わせて1㎡あたり2.5~3万円が目安になります。
(※税抜、諸経費別)。面積が大きくなればなるほど、この単価自体は安くなります。また、5千円の幅は部材の歩留まりによるものです。人工木は材料の長さが一定なので、納まりの効率が悪くなると高くなります。

例えば、間口3600mm×出幅2700mm=約9.7㎡の場合、約24~29万円になります。
ほか、金物代・搬入費・諸経費等々が場合によって3~6万円程度かかります。

ウッドデッキ樹種ランキング

人気 価格 耐久性 割れ 色のバラつき
高い 安い 長い 少ない 少ない
ウリン セランガンバツ イペ 人工木 人工木
イタウバ 人工木 ウリン ウリン セランガンバツ
セランガンバツ イタウバ イタウバ イペ ウリン
人工木 ウリン セランガンバツ イタウバ イタウバ
イペ イペ 人工木 セランガンバツ イペ
低い 高い 短い 多い 多い

イメージ画像

ウリン使用例

上記のように、価格はセランガンバツ・サイプレスが一番安く、ウリン・イペが一番高くなります。耐久年数はダントツでウリン・イペとなり、ノーメンテナンスでも30年以上の耐久性があります。とはいえ、ハードウッドはどれも海外現地では100年以上前から半永久的に使われており、日本に普及してからも30年以上経過しております。ノーメンテナンス(防腐塗装が不要)という点、色のバラつき(濃淡差)が必ずある点はどれも共通しています。

イメージ画像

ハンディウッド使用例

ハンディウッドは日本国内で最も実績のある人工・樹脂ウッドデッキ材で、ウッドデッキだけではなくフェンスやルーバー等どんなパターンにも対応できます。ハンディウッドは価格が高いのが難点ですが、ルチアウッドはその半額で同等の耐候性をもつ人工・樹脂ウッドデッキ材です。人工木は、天然木のような経年変化や色落ちが無いのがメリットです。デメリットは真夏の表面温度上昇や膨張、汚れが目立ってしまう事などが挙げられます。
最終的にはお客様の好まれる色合い・風合いと価格を中心にご検討していただき、お客様にとっての最高のウッドデッキ材を決めていただければと思います。カットサンプルのご依頼をいただければ実際お手に取っていただき色合い・重さ・木肌などを感じて頂けます。
カットサンプルのご依頼はこちら
totop

Copyright (c) MARRY's GARDEN マリーズガーデン all rights reserved.